スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【雑記】しばらくぶりです。

 なんだかお疲れ気味で書くの休んでたら、ブログ自体が夏休み状態なっちゃってました。よろしくどうぞ葉山遠州です。
 さて先週は上覧でしたね。自分では参加していなかったので、もっぱら観戦に行ってきました。自分が観に行った試合では結構おもしろい対戦が行われており、やっぱ対人はあぁいう熱い試合あるので、やめられんなぁと再確認させられました。ただ観に行ったかなりの試合で真っ暗状態のいつものやつに見舞われてなんだかなぁって感じでした。(なんか増えた気が・・・。)

 前回の自前上覧で出させて頂いたチーム『OBORO』さんのところは相変わらず安定した高い勝率で試合をこなしておられました。前回参加させて頂いて思ったことは、上位のチームの方々はスペックやスキルがすごい!という印象よりも、音響だったり軍学系の技能だったり現状の技能や仕様を見極めて最善を尽くしてチームプレイをしているという印象が強く残りました。(実際スペックもスキルも相当なんですけど・・・)こういう仕上がったチームで対人戦できるのはオンラインゲームでは幸せな事なのかもしれないなぁと思いました。自分も良い経験させて頂きました。

 同じ一門員の方が『PANPIECE』の古神で参加されており、そちらも観戦してきました。特に3玉からの無双ぶりが圧巻でした。不利な状態から強いチームをなぎ倒した試合では思わず「今の試合は熱かったねーw」と対話しちゃいました。こういう色のあるチーム作りも楽しいですよね。

 とりあえず一週間お疲れ様でした!

 さて、話変わって自分はといいますと、日曜日にネットカフェに行ってました。なんかキャンペーンで新報酬が追加されて武功がもらえるとかで、計算したらこれ結構もらえるんじゃないかなと思って、読んでないマンガの新刊もあったので久しぶりに行ってきました。
 一分間に2ポイントもらえて5ポイントで武功50貰える計算でしたので、一分間で武功20となり、一時間1200とかなるので、大きいかもですね。自分も8時間いたんですが(長)1キャラの紋の価値28から34くらいになりました。新キャラ育てて紋の価値上げたい時にはいいかもですね。wikiにも累積の必要武功あるのでそちらで計算してから行くのも手かな?領国銀も他に使いたいこと多いですしね。(wikiで紋の価値50まで必要な武功96250とありますがキャンペーン中なら約80時間ていうことなのかな?)文系人間なので計算系は各自でご確認お願いします。(間違ってたらごめんなさい。)

 ネットカフェは1アカ限定で、コントローラーの設定とかもちょっと手間のかかる感じはします。PCの方は自前のコントローラー持って行って設定すればいいですが、PSだけの人は(ネットカフェで恐らくコントローラーを貸し出してもらえますが)メーカーごとのボタン設定も調べたり手動で確認しながらとかだと、かなり面倒ですね。お盆は休みで時間もとれそうですけどネットカフェも料金が土日の料金になっている所が多いようです
 
 一応ご報告までに。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

【典】神典について振り返る4

 一応神典について書いたので最後まで書いていきます。よろしくどうぞ葉山遠州です。
 詠唱枠として、神典として入れる技能を前回まで書いてきたのですが奥義や気合系も入れると大体15個あるスロットのなかで12個くらいは使ってしまうので残りの3枠くらいで何を入れるかを書きたいと思います。

 ・攻撃系(連射・三連射・魂送の矢・三貴神射儀)
 神典ぽいって言えば、神典ぽい技能な攻撃系の技能は、状況に応じては特徴の出せる技能群です。連射は確率で痺れ、三連射は結界を破る事が無い時の非常用ですかね。気合消費が少ないのもソロで合戦場でタイマンとかには良いかもです。魂送の矢は使い勝手悪いですが蘇生不可技能、三貴は雑魚Nとかするのに結構重宝しますね。
 しかしこの攻撃技能群は致命的な欠点があるのが痛いところです。それは神典の生命線である蓄積を放出した上に、蓄積状態も解除されてしまうので(月弓還矢よりも前の技能だから仕方ないんですが…。)つらいところです。ここらは改善してほしいなと思いますが重要度としては高くない感じです。

 ・付与系技能(速攻の韻・防壁の韻・瞬剛和魂・鋼彗和魂)
 速攻と防壁は技能は優秀ですが霧散や看破が来やすくなるので強ボス相手には使いにくい技能かもしれません。追い込みなんかでは使えると思いますが。
 瞬剛は緑と赤のレベル2(30秒)の2名付与でウエイトもマイナス3、赤の威力もまぁまぁです。しかし一番の使い所は回避武士との相性の良さです。回避武士にこの付与すると回避が体感できる位上がります。武士2構成は今少ないですが、湯池で青もつくので看破にも強いです。雅楽の祝福の唄の方が良いのは言わないでください。
 鋼彗は目に見えて効果がある感じは無いのですが、黄青レベル2付与盾にメッキはもちろん、旗頭の防御上げや、回復役への魅力アップの回復上昇も効果があります。色々考えれば使える技能かもです。(神典側の知力依存らしいので個人差あるかもしれませんごめんなさい。)
 そしてこの技能4種類は覚醒が表生命200で裏の魅力なので技能として使わなくても生命上げに入れてたりします。

 なんかよく使っていない技能の紹介ばかり書いてきたら結構長くなってきたので今回はこの辺で。
 結局何言いたかったんだ!俺は!
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

【雑記】思いのほか梅雨は長く。

八つ橋を3つ食べた
八つ橋を3つ食べた
八つ橋を3つ食べた
八つ橋を3つ食べた
八つ橋を3つ食べた

 寝落ちしました。寝落ちの事について書きたかった訳じゃないんです。むしろ寝落ちについて書いてたら毎週結構な頻度になるかも…な葉山遠州ですよろしくどうぞ。
 今日はふと思ったある事についてです。
 昨日は右京の両替の暗い奥のところにずっと置きっ放しになっていたんですが…。

 食料消費以外のログが全く無い。

 右京は決して人数の少ない場所ではないと思うんですが、下ネタまがいの周囲チャットや自慢話を撒き散らす方々や、ちょっとお寒い所作も今となっては懐かしく、市司前で検索してる物の名前を間違えて周囲に発表なんてのも最近では見る機会も無くなりました。これはまぁ自分がよくやってたんですが。

 昔からの知人はいなくなり、自分たちで作った一門はおろか所属させてもらった一門は自然消滅を繰り返し、昔のような雑談チャットや対話も少なくなりました。今考えれば単純作業でゲーム性から考えるなら非常につまらないと思われる泣き草や採集もあの当時はわいわいやりながらで楽しかった記憶があります。

 自分だけかもしれませんが、少し寂しく感じました。

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村



 

【雑記】後の祭りな近況色々

 個人上覧終わった後、東西戦でやる気十分なブロガーの方々の記事を読んでいたらちょっと完全燃焼してました。よろしくどうぞ葉山遠州です。

 東西戦用に神典のおススメ技能の記事でも書こうかなと思ってたら2週目後半だったり、先週の経験が4倍キャンペーンで護符を育てるチャンスだと思い、独眼竜クエ小田原の7体NPC辺りは生命低いのでメテオ5とかでやれてその上1戦経験が700~1000万くらい入ったのでこれ書こうかとか思っていたらこれも月曜やら火曜やらでなんかもう後手後手な感じでした…。
 東西戦は使うキャラ4つくらいの腰袋成長アイテム取って終了でした。軍神は欲しかったのですがポイント見た時点で即断念でした。20万のポイントを長時間頑張って貯めて貰える軍神が『時喰らう神』とか若干これ皮肉なんじゃないかとか思ったりもしましたが…。 

 先週は本願寺所属でしたのでぼちぼち合戦にも行ってました。伊賀忍も他国からのもののふが多数出陣されていて、やはり合戦の為に来ている方が多いようなので防衛なり、武将徒党なり敵側ながら勢いがありましたね。武将徒党に参加させてもらっていても取りつき難しいわ、即解体されるわでイライラしましたが合戦らしい合戦で楽しくもありました。

 今週は家臣上覧で来週は家臣のパワーアップ来るみたいですね。家臣強化のイベントも開催中らしいので、家臣ももう少し育てようかなぁとか思いながら何もせずに結局今週も終わる気がします…。
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村

【上覧】個人上覧終了 総括

 個人上覧が終わって、すぐに東西戦が始まりましたね。自分は上覧毎日出たせいかお疲れモードでまだ東西戦には参加していないですが腰袋のアイテム貰えるポイントだけ稼ぎに行こうかなと思ったりしている葉山遠州ですよろしくどうぞ。

 個人上覧が始まる前は掲示板に載るか武器ゲットできりゃ上々かなと思って臨んだのですが、途中までの結果が随分とよかったせいで、欲目からの大惨敗で結果もいまいちだと感じてしまいました…。
 最終的な結果は総合順位が51位で神職で6位となんとか神7入りを果たし武器はゲットできました。

 タキさんのブログで50位以内の職業紹介がされていましたね。対人特化職の軍学、修験、陰陽道等は前回同様強さを発揮して上位に名前が列挙されていますね。

 しかし今回は何と言っても武芸の大躍進がすさまじかったです。武芸のウエイト1で飛んでくる技能は一の太刀も併せて開幕で勝負が決まる試合もかなりありました。暗殺も電光付きウエイトの早い殴りのあるので、ちょっとこれらの技能は盾の釣り前に出るので対人では、やりすぎでつらい技能かなぁという印象を持ちました。

 とは言っても近接アタの隆盛は、自分的には悪くないなと思っております。
 延長無しで試合をやりたいと思うと、1試合20分で、マッチングから試合開始までの打ち合わせの時間が8分程度と実質12分しかない現状の戦闘時間ではアタッカー優位の方がやはり良いです。
 近接物理は呪縛なり天狗なり援護なり、回避なり、対処できる技能や運要素も結構あるので、魅力の高い陰陽師に為す術なく落とされていく無力感がすごかった一時期の陰陽師万歳時代よりは良い気がします。
 あとは配布装備にも回避補正の設定ができれば武士も強くなり、少し殺伐としすぎている火力戦のバランスも取れるのかなぁと思いました。

 神典の感想としてはやはり個人上覧では今回からの軍学の技能『軍師の才覚』が神職の立場を微妙に変えた気がします。神典としても味方に軍学がいれば不変の手数が減りますし、相手にいても子守の選択肢が無くなるので、ポジションがすこし攻撃よりになりました。そして依然重要ではあるのですが、前回程に敵の神職の前で動く重要性は減った気がします。それよりもどんどん攻撃!って感じでした。あとは影護荒玉での援護が自分的に楽しかったです。

 なんか偏った総括かもしれませんが個人的な意見なのでお許しください。
 上覧編はこれにて終了です。それでは、一週間お疲れ様でした!

にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。